映画評

  • 当劇場は劇場主のための映画館です。訪問者を期待しておりません。内容の客観性、正確性は保障できません。でも、真摯な批評を目指します。

劇場主

  • 乙女座 AB型 どの占いでも最悪の運勢 内科クリニックやってます。

Conflict of Interest

  • 特にありません。

おことわり

  • 当劇場は誹謗中傷を目的としておりません。もし権利を侵害されたと感じられた方は、申し訳ありませんが管理会社や公的機関に御相談ください。

« ラブ アクチュアリー | トップページ | 第三の男 »

2006年10月10日

ダンス レボリューション

監督 気にしないで 主演 ジェシカ アルバ

何かの雑誌で褒めてあったので見ました。見てしまいました。子供が見ても良い映画だと思います。ダンスが好きな子は、見ながらダンスして楽しめるかも知れません。恋人といっしょに見ると、これまた気楽に見れて結構良いかも知れませんが、感動の名作ではないようです。

ストーリーは、あまり気にする必要もないと思います。ジェシカ アルバとERに出ていた俳優のお話が少しありますが、ほとんどはダンスを見るための映画ですから。

踊っているダンサーはさすがにダンスは非常に上手です。少年にも非常にうまいのがいます。最後のダンスシーンをもっと長くしてくれると、せっかくの迫力ある場面が引き立ったような気がしますが、1曲だけではもったいない感じがしました。カメラの位置やアップの仕方などの工夫で、もっと踊り手の迫力を引き出せたのではないかと思います。

この作品は、ジェシカ アルバのための作品だと思います。映画においては、今のところ彼女の魅力が充分出た作品にめぐり合えていないような気がして残念です。スタイルは良いし、ダンスもいけます。おなかが世界一と言った人もいました

« ラブ アクチュアリー | トップページ | 第三の男 »